【DIY】組み立て式の自作アウトドアテーブル【No.36】

DIY

BBQでも使えるような
カッコイイ屋外用のテーブルが欲しい・・・

ということで

BBQなど天気のいい日に庭でちょっと食事ができるような

組み立て式のアウトドアテーブルを作りました!

ドンッ!

自作アウトドアテーブル
★今回の作業ポイント
✓テーブル板取り外し可能
✓脚の様々な実用性
✓野地板のテーブル板

◆完成写真

自作アウトドアテーブル

2、3人でBBQをするのに丁度いいサイズ感ですね♪

自作アウトドアテーブル

天板で使用した杉板の質感がアウトドアっぽくてたまらん

自作アウトドアテーブル

裏側はこんな感じです。
角材を使って脚を取り付けるガイドを設置しています。

自作アウトドアテーブル
自作アウトドアテーブル

天気のいい日はこれで飯を食う。いや食べたい。

ここで食べるとなんでも美味しく感じてしまうぜ

>>>作製した手順「写真で振り返る作業風景」へ

作ってみた感想~Good Point!

  • The アウトドア感!
    脚をブラック、天板をダークウォルナットとツートンにしたことで、
    「アウトドアミニテーブル」同様、男らしさ満載の仕上がりになりました!
  • 木製ならではの軽さ
    木製なので軽くて持ち運びやすい(^^)/
    市販の屋外用テーブルはアルミフレーム仕様で軽量化はされているけど、やっぱり木の方が軽い。耐久性は劣るけど^^;
  • 脚の使い方はいろいろ!
    これがこの作品の最大の利点ですね。脚はテーブル板をのせるだけではなく、
    「材料を乗せて保管する」
    「作業板を乗せて作業台として活用する」
    などで活用できます。長い材料も地べたに置かずに保管できるから、結構便利ですね。

反省するところ~Bad Point

  • 持ち運びづらい・・・
    バラして一つ一つ運ぶのは簡単だけどまとめて持ち運ぶのはちょっと不便かも・・・
  • テーブル板を折り畳むことが出来ない・・・
    広いテーブル板を作製したため置き場所に少し困ってしまう・・・
    折り畳めるように作るべきだった。
  • 高さの微調整が容易でない・・・
    ガタつきを調整するためにボルトを活用しました。ボルトの頭が小さくて扱いづらい・・・

作業を終えてのまとめ~Summary

夏の暑い時期

    汗をダラダラかきながら、おうちの車庫でDIY

日が沈むにつれて、田舎の夏は湿気も少ない涼しい空気で満たされていく

そこで僕はこう思う

「ここで酒でも飲みながら飯を食えたら最高じゃねえか?」

こんなきっかけで作ろうと思った、アウトドアテーブル。

「組み立て式」という点では、不便さが残る作品になりました。

しかし、脚の部分の実用性であったり、杉テーブル板の雰囲気が気に入ったりと、
本当に作っておいてよかったなと思える作品になりました(^^)/

屋外で使用する作品は、細かいことあまり気にせず作れちゃいますね。

DIYをやっているなら一度はオリジナルのテーブルを作ってみるのがオススメです!

ここまで見てくれてどうもありがとう!

もしよかったら次のページで『写真で振り返る作業風景』も見ていってけれ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました