シェアする

祝!ゴンゾウ 出世までに意識した3つの掟 #20【ラジオブログ】

>>>YOUTUBEラジオ「ねえ、キャプテン!」のはじまり

「祝ゴンゾウ!出世までに意識した3つの掟」#20【収録日2022/1/10】【音声不良】

◆収録内容

「年が明けて真冬迎える 始まりはいつもじんわりと」

ども、フクロウです。

ひそかにゴンゾウがTwitterで行っていたカウントダウン企画

「100日後に鬱になるか出世するか」

<ゴンゾウのTwitter企画説明>
企画開始から丁度100日後に役職に上がれるかどうかの宣告が会社から下され、発表までの過程をTwitterにて報告していくというもの

今回の配信でその結果発表をするという内容です。(2:40~)

まあ大抵の人は、他人の出世になんて興味がないと思う。
オレもどっちでもいいと思っている。
むしろ、出世しない方が面白いと思っている。

ただ、サラリーマンという社会において、どんなやつがどんな風に成長していくのか
興味ある人はいると思う。
しかしながら、Twitterもまともに使いこなせなかったために、
こいつがどんなやつなのかはなかなか伝わりにくい部分はありました。

ラジオでの発言を聴いていると、
中身のなさそうな発言が多めですが、仕事はそれなりにちゃんとやってるっぽい・・・

誰も興味がないのは承知ですが、
この記事を読んでくださった方にはせめて聴いて欲しい。(10:05~)

ゴンゾウが出世するかどうか。

ここを聴いて欲しい!

何気なく私がゴンゾウにした質問

「なにを頑張ったからそこまで成長できたのか」

珍しく中身のある返答がきました。

「1年目の時今の上司と巡り会えたことが・・・」

この意見は本当に同意だなと感じましたね。
社会人1年目とはいえ、1年生。
中学や高校1年生の時って3年生にものすごく憧れたりしませんでしたか?
たぶん、社会人1年目というのも同じ感覚で
職場の先輩はものすごい大きな存在だと思う。良くも悪くも。
そこで自分にとってプラスになる先輩もしくは上司であれば、いい出会いといえる。

よかった悪かったとか判断できるのは何年後かわからないけど・・・

フクロウの収録コメント

実は、ゴンゾウよりも少し先に出世させてもらったことを終盤にカミングアウト。
ゴンゾウには一切話したことがなかったオレの管理職事情。
これを今回の配信のオチにしたかったけど、気付いてなかったから、
なんかグダグダになった。

シェアする

フォローする