シェアする

【第6週目】HG1/144 ナラティブガンダムC装備 【夜な夜な模活】

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ページTOP-1000-x-300-px-1.jpg

ガンダムblog「夜な夜な模活」ー1週間分の作業報告です。
仕事で忙しい日々の中、どんなにささやかなことでも少しずつ作業を進めることを心がけています。

各曜日ごとの作業内容

各曜日ごとにプラモデル作製を行った「作業時間」「作業内容」などを簡単な日記形式で紹介します。

月曜日

作業時間:30分
作業内容:重ね塗り、部分マーカー塗装

20年前に使用していた塗料を重ね塗りで試した。やっぱりムラができすぎて使い物にならない。結構残っていたからもったいない気持ち。

また、パーツを切り離す前にガンダムマーカーで部分塗装を行った。Twitterの影響で実行してみようと思ったが、そもそもどの部位をどんな色にしたらいいのかわからない。とりあえずシルバーなら間違いはなさそうだ。

火曜日

作業時間:60分
作業内容:塗料を買い直して施工した

買い直した水性塗料をしようしてみた。塗装してすぐにわかった。全然違う。筆痕などあまり気にせずちゃんと着色する。めっちゃうれしかった。久々に筆塗りしたから、この感覚を忘れていた。

それにしてもバンダイさんのこの気遣い?はすこし嬉しい。地べたに置いた時にパーツが下に触れないような設計になっていた。ありがとう。

水曜日

作業時間:120分
作業内容:パーツ切り離し、組み立て(胴体)

たまたま模活に費やす時間がとれたため、作業が進んだ。しかし、未だに完成の仕上がりイメージができていないからちょくちょく手を止めては、パッケージを見つめて考える。ただただ、見つめていた。

木曜日

作業時間:60分
作業内容:組み立て(脚)

脚の組み立てまで進んだ。パーツの切り離しから組み立てだけの作業なら、時間を忘れて手を動かせるってことに気付いた。部分塗装が必要そうな部位もだんだんわかってきた。なんとなく、塗装しなきゃオリジナリティを出せないと思っていたが、要所で色分けしておくだけで印象がだいぶ変わる気がする。オリジナリティってなんだろ。

金曜日

作業時間:60分
作業内容:パーツ組み立て(腰部)

腰部の組み立てまで行った。あれこれ考えながらやっていると時間の割には進まない。

てか日本シリーズが面白すぎて進まない。普段はあまりテレビは見ないようにしているけどこればっかりはしょうがないな。

1週間の振り返り

1週間で費やした合計時間:330分

組み立てはじめると、時間を忘れるように作業の手が進み、気付いたら1週間で費やす模活時間も増していた。とはいえ、仕上がりイメージができていない状態のため、常に首をかしげながらの作業だ。

見切り発車でクリアパーツをゴールドで塗装してみたが、以外といい感じな気がする。雑な筆塗りだが。完成が楽しみだ。

それにしてもパーツが多い。他のHGシリーズならとっくに組み終えている気がする。MGくらいとは言わないが、パーツが多い。

でもすごく楽しいキットであるのは間違いないわ。

シェアする

フォローする