シェアする

【第5週目】HG1/144 ナラティブガンダムC装備 【夜な夜な模活】

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ページTOP-1000-x-300-px-1.jpg

ガンダムblog「夜な夜な模活」ー1週間分の作業報告です。
仕事で忙しい日々の中、どんなにささやかなことでも少しずつ作業を進めることを心がけています。

各曜日ごとの作業内容

各曜日ごとにプラモデル作製を行った「作業時間」「作業内容」などを簡単な日記形式で紹介します。

月曜日

作業時間:20分
作業内容:パーツ切り離しを始める

いよいよパーツを切り出し始める。切る前にガンダムマーカーで部分塗装をしようとしたけど、どこを塗装したらいいのか分からず、諦めた。さらにパーツが多いため、一気に切り離してしまうとわからなくなりそうだったため、ほぼ説明書通りに作業を進めた。

火曜日

作業時間:30分
作業内容:切り離しが少し進む

前日に引き続き、切り離しとパチ組み作業が少し進んだ。
しかし、クリアパーツを切り離そうとした時、一旦作業の手が止まる。
「このまま使うのちょっとダサいな」

そんなことを考え始めてから、組み立てるペースが減速していった。

水曜日

作業時間:0分
作業内容:クリアパーツの塗装について考え中

説明書通りにだと、クリアパーツを切り離さないことには進めることができない。
マニキュアなどで”ラメ”を入れてみるとか、蛍光塗料を使って暗い所で光る仕上がりにするとか考えたけどしっくりこない。Twitterも参考にしてみたが、情報量が多すぎて迷いが生じた。

木曜日

作業時間:30分
作業内容:クリアパーツにサフを吹く

使用する色や塗料は定まってはいなかったが、とりあえず持ち合わせていたサフを吹いてみた。ここまでやってしまえばもうやらなきゃいけなくなる、という風に勝手に自分でプレッシャーを与えた。

「もうやらなくてはならない・・・」

金曜日

作業時間:60分
作業内容:クリアパーツを筆塗り

ようやく決心して、所持していたゴールドのアクリル塗料で筆塗りしてみることにした。

が、これは20年くらい前に使っていたもの。よくかき混ぜて使ってみたものの、色ムラが酷い。

色合いがあっているかどうかの話ではなく完全に準備不足。ちょうど次の日は休日だったため購入を検討する。

1週間の振り返り

1週間で費やした合計時間:140分

いよいよ組み立て始めた「ナラティブガンダムC装備」

箱の中身を覗いてから、パーツの多さに驚いて作ることに躊躇する時間もあったが、手を動かし始めた。

テーマとしては、部分塗装くらいはしようかなといったところだが、塗装する部位や色合いなどはノープランだった。作り始めてすぐに直面したクリアパーツ問題。昔からこのパーツに関して、ダサいという印象を腐食できなかったのだ。では、どうすればいいか、丸一日考えることとなった。
気付いたら、猪突猛進でサフを吹き、たまたま目に入った20年くらい前のアクリル塗料を手に取り、筆塗りをしていた。これが全く使い物にならず断念する。そもそもサフも正しく吹けているのかすら疑わしい。

とにかく塗料を準備してから再開する所存となった。

シェアする

フォローする