シェアする

【第2週目】HG1/144 ジム・インターセプトカスタム 【夜な夜な模活】

ガンダムblog「夜な夜な模活」ー1週間分の作業報告です。
仕事で忙しい日々の中、どんなにささやかなことでも少しずつ作業を進めることを心がけています。

各曜日ごとの作業内容

各曜日ごとにプラモデル作製を行った「作業時間」「作業内容」などを簡単な日記形式で紹介します。

月曜日

作業時間:20分
作業内容:ゲート処理

いくつかゲート跡の処理を行った。基本的には平ヤスリとスポンジヤスリを使用して処理する。どうしても白化は消せない。塗装でならごまかすことができるんだけどな。まあでも作った本人が妥協できればそれでいいと思っている。

火曜日

作業時間:30分
作業内容:パーツ組み立て完了

一通りパーツの組み立てが完了した。

ここで感じたことがある。

「ゲート処理下手くそだな」

丁寧にやったつもりだけど、全くだめだった。難しい所は多少は妥協していくしかないか。

水曜日

作業時間:15分
作業内容:素組み完了

全てパーツを組み終えた。元々派手なタイプのキットではなかったが、それにしても物足りなさが隠し切れなかった。これがジムシリーズの「余白」ということなのか。もう少し手を加えていこう。

「おれ、もう少しカッコよくならねえか」

という声がキットから聞こえてくるようだった。

木曜日

作業時間:30分
作業内容:ヘッドの合わせ目消し

全部の合わせ目を消すのは毎度のことながら気が遠くなりそう。そのため目立つ部位のみ合わせ目消しを行っている。今回は頭部のみ。

それにして、最近のキットは合わせ目が生じないような設計になっているからありがたい。

ありがとう、BANDAIさん

金曜日

作業時間:30分
作業内容:フェイスを少しシャープにする、スミ入れ

顔が少し丸みをおびていることに作り終えてから気になった。デザインナイフで少し削った。あまり大きな変化は感じられなかったがちょっとかっこよくなった。

フェイスだけスミ入れしてみたが、これだけでやっぱ印象かわるよなー。もう少し細目にいれたかったが、これは自分の技量不足だ。

がんばろ。

1週間の振り返り

1週間で費やした合計時間:125分

一通り組み立てまで、いわゆる「パチ組み」まで完了した。費やした期間は2週間。おそらく作り慣れている人は一日で作り終えるだろう。自分の頭の中では、1カ月くらいかけてゆっくり作る予定だったため、むしろ早いほうだと感じている。まだまだ素組みの状態ではあるが少し愛着も沸き始めた。Twitterを見ていると、購入してから完成写真の投稿までものすごく早い方が多いけど、”少しもったいない”とも感じる。モデラ―として生計を立てているならまだしも、せっかく趣味で作っているのだからもう少し堪能しながら、かみしめながら進めてもいいのかなと思える。

来週は汚し塗装みたいのことをしながら仕上げていきたい。

シェアする

フォローする